抑揚変換による語学学習支援技術

  • この技術の資料はありますか?
    あります。以下のサイトからご覧いただけます。
    「抑揚変換技術」
    実際に利用されていますか?
    NHKの教育テレビ「テレビで中国語」と、ネットサービスの「NHKゴガク」アプリ(PCとスマホ)で利用されています。
    「NHKゴガク」アプリはダウンロードできますか?
    以下のNHKの語学学習サイトからダウンロードできます。PC版のご利用にはNHKのマイ語学(マイページ)でのログインが必要です。
    NHKの語学学習サイト
    中国語以外の言語に対応していますか?
    対応可能です。日本語や中国語、韓国語など、いわゆるピッチ(音の高低)アクセントの言語向きです。
    英語に使えますか?
    英語などの、いわゆる強勢アクセントの言語には向いていません。
    話すスピードを変えることは可能ですか?
    話すスピードを変えるのは、以下の技術が向いています。
    「話速変換技術」
「ものづくり」に関連する注目企業
  • 株式会社グラスフィア ジャパン 株式会社グラスフィア ジャパン

    グラスフィアジャパンは、監視カメラ・通信ネットワーク機器の、ファブレスメーカーです。 従来、こうした製品...

  • クリナップ株式会社 クリナップ株式会社

    システムキッチンなどの住宅設備機器の製造/販売

  • 株式会社SP-Logic 株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステ...

  • 株式会社ディベロ

    弊社は、ipad、iphone、アンドロイドアプリ、制御系、web系、業務系システムの開発を行っています。 また、花卉業界...

  • 株式会社ダズル 株式会社ダズル

    ゲームをはじめとするVRプロダクト運用のPDCAサイクルの循環をサポートする、デベロッパー企業向けツールです。 ht...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。