日工フォーラム

TCSPC装置

TCSPC装置

「MultiHarp150」は、短いデッドタイムで最高のスループットを実現したプラグ&プレイのマルチチャンネル時間相関単一光子計数装置(TCSPC)。特徴は、(1)4chまたは8ch独立入力チャンネル(2)デッドタイム:650ps(1chあたり)(3)TCSPC 時間分解能<100ps(4)時間タグ時間分解モード(TTTRモード)(5)持続データスループット(32bit):80Mcps(タイムタグモード時)、180Mcps(ヒストグラムモード時)。

お問い合わせ
■ 日本レーザー (東京都新宿区) TEL:03-5285-0861

「ものづくり」に関連する注目企業
  • 株式会社 田中電気研究所 株式会社 田中電気研究所

    ■「ダスト濃度計」は、ボイラーや焼却炉などから排出される排ガス中の煤塵を連続的に測定する為の環境モニタリ...

  • 株式会社横引シャッター 株式会社横引シャッター

    ・上から下へ上げ下げするシャッターではなく、駅の売店の様に横に引く【横引きシャッター】(電動・手動共) ...

  • M&Mホールディングス株式会社

    お客様のご要望を具体化する企画、デザイン、キャラクタ制作などをご提案させていただきます。 必要に応じて、...

  • 合同会社食王

    食王オリジナル「王冠の雫」シリーズと「おじにいの調味料」シリーズは、 食品添加物を一切使用せず、食材の旨...

  • 株式会社SP-Logic 株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステ...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。