知財活用情報

さいしんコラボ産学官 中間発表会開催

2017年10月4日

さいしんコラボ産学官 清水専務理事(主催者挨拶)チーム:もの大カンパニーチーム:長谷川研究室チーム:ざ☆ひかりチーム:カルテットチーム:100%Asianチーム:シェアハピチーム:NAOZANE一般社団法人さいしんコラボ産学官(埼玉縣信用金庫)は、10月4日「知財を活用した商品アイデア創出事業」の中間発表会を開催した。

中間発表会では、埼玉大学、芝浦工業大学、ものつくり大学、アルスコンピュータ専門学校から合計7チームの発表があった。

7チームのうち、3チームは富士通の「芳香発散技術」、3チームはイトーキの「ハンガーを利用した非接触給電」、1チームは産業技術総合研究所の「大きさを考慮する写真合成システム」の特許を活用したアイデアであった。

各チームは発表後、さいしんコラボ産学官より事業化するためのポイントなどのアドバイスを受けた。

今後、中小企業訪問などを実施し更なるアイデアのブラッシュアップを行う。

次回は12月6日に埼玉大会を開催する。


「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。