日工フォーラム

ボールジョイント

ボールジョイント

広い可動域のフリーストップ機能


スガツネ工業は、高耐久フリーストップのアメリカREELL社製ボールジョイント「トルクボールジョイント SJ300型」を2月より本格販売する。


同製品は、任意の角度で止められる「フリーストップ機能」を備えたボールジョイント。耐久性に優れているため、繰り返し使用で起こる自重による垂れ下がりが抑制できる。ラインアップは「SJ300-10-A0101」と「SJ300-20-A0101」の計2機種を在庫する。


「フリーストップ機能」により、上下60°、左右60°、回転方向360°の範囲で角度調整が可能。ボールジョイントならではの広い可動域でフリーストップする。また、特殊な金属クリップ構造により高耐久を実現。5万回作動試験後でもトルク値変化を最小限に抑える。


用途は、航空機のファーストクラスや豪華列車のシート備え付けタブレット。照明、ルームミラー、ミニ三脚の角度調整部など。


「SJ300-10-A0101」のトルクは、X軸方向1.0N・m、Y軸方向0.6N・m、回転方向1.3N・m。「SJ300-20-A0101」のトルクは、X軸方向2.0N・m、Y軸方向1.4N・m、回転方向2.6N・m。

お問い合わせ
■ スガツネ工業 (東京都千代田区) TEL:03-3851-1122

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。