日工フォーラム

エアラインマスク

エアラインマスク

安定呼吸保護で直感的使用が可能


ドレーゲル・セイフティージャパンは、産業用途の「エアラインシリーズ」に「X-plore 9000」と「PAS X-ploreシリーズ」を追加した。


同製品は、高い安全基準を満たすため、安定した呼吸保護と使いやすいデザインを重視したエアラインマスク。過酷な使用に耐えるデザインで、直感的に使用することができる。初期設定が不要であり、爆発危険エリアでもすばやく装着可能。装置のメンテナンスについても重視し、クリーニングが容易で、消耗部品も低価格。


「X-plore 9000シリーズ」は、さまざまなエアホース、ロングおよびショートフード、ヘルメット、フェースシールドなど、柔軟な組み合わせが可能で、特定の用途や作動環境に合わせられる。


「PAS X-plore」は、ドレーゲルの「パノラマノバ」や「FPS 7000」などの全面形面体と組み合わせて使用可能。溶接や汚染除去の際に用いる携帯ストラップなど、特殊な付属品にも考慮されている。

お問い合わせ
■ ドレーゲル・セイフティージャパン (東京都品川区) TEL:03-6447-7171

「ものづくり」に関連する注目企業
  • 株式会社ティル 株式会社ティル

    当社は営業のいないデザイン会社です。デザイナーが直接ヒアリングし制作いたします。なぜ、営業がいないか?そ...

  • 株式会社クレスコ 株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術...

  • 株式会社SOBAプロジェクト 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で...

  • 株式会社横引シャッター 株式会社横引シャッター

    ・上から下へ上げ下げするシャッターではなく、駅の売店の様に横に引く【横引きシャッター】(電動・手動共) ...

  • (有)ブリッヂコーポレーション (有)ブリッヂコーポレーション

    顔の側面の頬骨に乗せて装着出来、メガネフレームのフロント部が鼻に当たらず浮いているので、鼻まわりの化粧が...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。