日工フォーラム

プロセスフィルタ

プロセスフィルタ

優れた濾過効率と大容量の捕捉性能


プロセスフィルタ「BETA X」は、自動車、食品・飲料、医薬品・化粧品、エレクトロニクス、金属加工、化学品などの製造プロセス効率化に貢献する。


濾材は、グラスファイバを採用。極細なグラスファイバ繊維を多層に成型することにより、大きい異物から微細なコンタミまで高効率でキャッチする(ポリプロピレンも対応可)。プリーツ型の形状は、濾材の表面積を最大化するとともに単位濾過面積あたりの流速を抑える設計。これにより、優れた濾過効率と大容量捕捉性能を両立する。補強材には耐熱性、耐薬品性の強いポリプロピレンを採用。標準装備のハイフローアダプタとともに大流量フィルトレーションにおけるメディアマイグレーションのリスクを軽減する。


堅牢性と作業性を兼ね備えた「BETA X」ハウジング材質はSUB304。シール材にはVITONを採用しており、シンプルな構造でありながら、信頼性の高い設計となっている。ハウジングの長さは、1409mm、外径φ294mm、重量約36kg。エレメントの濾過精度は0.6、1、3、5、10、25、50、90マイクロメートル。

お問い合わせ
■ RMFジャパン (東京都渋谷区) TEL:03-6804-6585

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。