日工フォーラム

8月3、4日に展示会 60台以上の研削盤を展示、工程の見学も

8月3、4日に展示会 60台以上の研削盤を展示、工程の見学も

岡本工作機械製作所は、8月3日(木)、4日(金)に「OPEN HOUSE2017 研削盤に携わる人のための展示会」を開催する。会場では、研削盤組立ライン、測定室、スピンドルルームなど、研削盤の製造工程を見学できる。また、研削盤は、10テーマに区分けされ、60台以上を展示。


たとえば、テーマ「高能率研削」では、門形平面研削盤「PSG158CH-iQ」や精密平面研削盤「PSG106CA-iQ」などを展示。門形研削盤による100μm切り込み、リニアモータ駆動研削盤による1分間700反転(350往復)の高速反転研削などを実演する。また、テーマ「複合研削」では、ヨーロッパで主流の複合研削盤を取り上げ、ワンチャッキングで内外部の研削を行うことの実用性を紹介。


そのほか、「全自動研削」「超精密研削」などのテーマを用意。同社技術開発本部長の伊藤氏による講演会(テーマ:IoT社会の動向と研削盤の未来について)も実施する。


◇会場 群馬県安中市郷原2993 安中工場


◇開催時間:10:00~17:00

お問い合わせ
■ 岡本工作機械製作所 (群馬県安中市) TEL:027-393-6661

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。