日工フォーラム

産業機器向けハンドル

産業機器向けハンドル

デザインと握り心地のよさを両立


スガツネ工業の「Toughness&Beautility Handle」シリーズは、装置を引き立たせるようなデザインを持ち、かつ握り心地にこだわった。


最近、医療・分析機器や工作機械業界では、装置にデザインを取り入れる動きが、大手だけでなく中小メーカーにも広がっている。そういった潮流を受けて、同シリーズは開発された。


同シリーズは、さまざまな使用環境に耐え得る強さと、美しさと実用性を兼ね備えている。ハンドルとしての美しさはもちろん、機械と調和するようなデザインを採用。実際に握ったときの心地よさや操作性も配慮して設計された。


シリーズラインアップは16種類で、今後も順次追加していく予定。

お問い合わせ
■ スガツネ工業 (東京都千代田区) TEL:03-3851-1122

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。