日工フォーラム

メガソーラ向け多巻線変圧器

メガソーラ向け多巻線変圧器

PCS3台接続可能で省スペース


日立産機システムは、メガソーラ向けに、パワーコンディショナー(以下、PCS)を3台接続可能とすることで省スペース化を実現した多巻線変圧器を開発。6月1日から販売を開始した。


一般的にPCSを3台使用した太陽光発電システムでは、変圧器、系統側設備がそれぞれ3台必要だが、日立産機では敷地の有効活用、工期短縮のニーズに対応するため、PCSを3台接続可能な多巻線変圧器を開発した。これにより系統側設備設置台数を3台から1台に集約することで効率的な設置が可能となり、導入費用の低減と工期短縮につながる。


また、変圧器設置スペースも3台設置との比較(多巻線変圧器と同社変圧器3台との比較)で20%以上を省スペース化し、約30%の軽量化を実現した。

<仕様>●高圧側:22kV●低圧側:360V●寸法:2590×2440×2650mm●質量:9900kg●無負荷損:4000w●負荷損:2万1800w

お問い合わせ
■ 日立産機システム (東京都千代田区) TEL:03-4345-6076

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。