日工フォーラム

グラインダ、ジスクサンダ 耐久性と使いやすさが向上

グラインダ、ジスクサンダ 耐久性と使いやすさが向上

日東工器は、鋼材などの加工に使用する空気式グラインダ(研削用)・空気式ジスクサンダ(研磨用)の「新型マイトンシリーズ」を6月中旬に発売する。


従来シリーズは、鋼材などの研削、研磨、バリ取り、塗装やサビの除去、下地や仕上げ処理などの幅広い用途に適している。新型シリーズは、耐久性と使いやすさが向上。主力サイズの4インチタイプに中研削用「MYGM-40」を新たに加え、全9機種を展開する。


同シリーズの特徴は、(1)独自の高耐久空気モーターを全機種に採用(2)先端部形状を最適化し、被削材の視認性を改善(3)消音効果を高めるため、新タイプのサイレンサを全機種採用。従来シリーズからの特徴である前方への排気構造とあわせて、作業環境を改善する(4)グラインダは、労働安全衛生法の「研削盤等構造規格」に適合(MYG-25は規格適合外)。

<仕様>●使用空気圧力:0.6MPa●空気消費量:0.45m3/min(無負荷時)、0.60m3/min(負荷時)●無負荷回転数:1万1000min ●砥石外形:φ100mm●グリップ高さ×幅:39×38mm●本体重量:1.2kg

お問い合わせ
■ 日東工器 (東京都大田区) TEL:03-3755-1111

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。