日工フォーラム

バリ取り機

バリ取り機

鉄骨の狭い個所での作業に最適


「電動バリカッター ERB-30」は、鉄骨の穴あけ後のバリ取りに特化した電動式アングル穴バリ取り機。建築部材や橋梁用部材に用いられるH形鋼にボルト締結用の穴をあけた場合、バリを除去する必要があるが、ショットブラストでは大きなバリが取れず、グラインダではバリ以外の周辺部も削ってしまう。同製品は、「バリだけを確実に除去したい」というニーズに応えて開発された。


特徴は、(1)低頭タイプのため125×125mmサイズのH形鋼の内側など、狭い個所でのバリ取り作業が可能(2)プッシュスタート式を採用し、併せて刃物を低速回転とすることで、安全なバリ取り作業が可能(3)バリ取り作業に特化しているので、バリ以外を不必要に削る可能性が少ない(4)加工穴径はφ10~30mmまで対応可能。

<仕様>●電源:AC100V 50/60Hz●定格消費電力:170W●定格電流:1.4A●定格時間:30min●無負荷回転数:250min-1●カウンターシンクシャンク径:φ12mm●本体質量:1.8kg(電源コード、カウンターシンク含まず)。

お問い合わせ
■ 日東工器 (東京都大田区) TEL:03-3755-1111

「ものづくり」 に関連する注目企業
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ