日工フォーラム

寒冷地仕様バルブ

寒冷地仕様バルブ

東洋信号通信社は、AS-Schneider(ドイツ)製の寒冷地仕様プロセス用バルブ・マニホールドを販売する。


同製品は、バルブボディの材質にオーステナイト系ステンレスを使用し、-55℃までの寒冷地でも高圧に耐えうる性能を備える。スピンドルシールにPTFEを用いたことで低温下での高い遮断性も実現。


また、摩擦低減の乾燥被膜潤滑剤を使用することにより、低温下においてもスムーズにバルブを開閉できる。


AS-Schneiderでは寒冷地向けのほか、耐火仕様、ISO-158などといった性能の、さまざまなプラントなどで実績のある計装用バルブ(DBB、モノフランジ、MESC対応品など)を提供する。

お問い合わせ
■ 東洋信号通信社 (横浜市鶴見区) TEL:045-414-2473

「ものづくり」に関連する注目企業
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。