日工フォーラム

ハイスピードカメラシステム

ハイスピードカメラシステム

イマジオムの「瞬間ハンター」は、一般的なWindowsパソコンに産業用カメラを接続して高速に動作させるソフトウエア。産業用カメラが低価格なハイスピードカメラとして利用することができるようになる。


VGA解像度(640×480ピクセル)なら500FPS、QVGA解像度(320×240ピクセル)なら1300FPSを超える高速撮影が可能。パソコンにカメラを接続し、画面にある「撮影」ボタンを押すだけで映像を記録することができるので、使用者の技術にかかわらず、操作が簡単。「撮影」ボタンの押された時刻を基準とし、直後の映像を記録する「スタートトリガ」、前後の映像を記録する「センタトリガ」、直前の映像を記録する「エンドトリガ」を使い分けられる。


撮影映像は、自動的にスローモーション処理を行い、互換性の高い30FPSの動画として記録。高速撮影された映像にあらためてスローモーションをかける必要がなく、撮影したその場で詳細に観察できる。


自然現象の観察、機械の正常動作の確認などに適している。

お問い合わせ
■ イマジオム (茨城県日立市) TEL:0294-28-0147

「ものづくり」に関連する注目企業
  • ウォーターポイント株式会社

    ・水の自動販売機事業 ・宅配水事業 ・水の専門店事業 ・ペット事業 ・プラント設備事業

  • 株式会社SOBAプロジェクト 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で...

  • 株式会社アポロクリエイト 株式会社アポロクリエイト

    株式会社アポロクリエイトでは2010年より「Photo Automation」推進企業として、撮影・編集業務の標準化効率化システム...

  • 株式会社ティル 株式会社ティル

    当社は営業のいないデザイン会社です。デザイナーが直接ヒアリングし制作いたします。なぜ、営業がいないか?そ...

  • 株式会社クレスコ 株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)
  • 現在、開催予定はありません。

一覧へ

イノベーションズアイ認定 中小企業向け社内研修講師養成講座